TOY'S SASの世界

1/6スケール アクションフィギュア用の小物関係を紹介します。

プロフィール

TOY’S SAS

Author:TOY’S SAS
1/6スケールの アクションフィギュア用の小物を制作しております。
メインが雑誌などの紙ベースです。

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

リスト


FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

QRコード

QR

最新記事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回掲載の小物は、WWⅡナチスドイツ軍雑誌「Signal」1942年9月2日号です。

ドイツ軍兵士がこの雑誌を読んでいる写真を見かける事があるくらい
ドイツ軍雑誌の中では有名です。

実物の雑誌は表紙も含め、全48ページありますが、さすがにそれだけの
ページを再現するのは困難な為、その中から表紙も含め28ページ厳選しました。
middle_1163339469.jpg



これは今までTOY’S SAS商品の雑誌の中で一番ページ数が多く再現されています。
middle_1163339546.jpg



尚1/6サイズの雑誌の大きさ比較用に100円硬貨を配置してみました。
middle_1163339580.jpg
スポンサーサイト
だ二次世界大戦中のナチスドイツ国防軍(陸軍)の軍隊手帳を1/6スケールにしました。
大きさの比較として、実物の上にのせてあります。

厚さをなるべく薄くするために中身は12ページに抑えております。
本当はもう8ページくらい入れたいところですが、辞書みたいになってしまいますからね。

middle_1211719190.jpg



本人の顔写真が見えると思いますが、今回光沢紙で印刷した物を後から貼り付けてあります。
middle_1211719346.jpg


middle_1211719494.jpg






フチ部分の補強テープは布シールに印刷して貼り付けてみました。

middle_1211719689.jpg

ラッキーストライク(Lucky Strike)とは、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ社が生産・販売するタバコのブランドのひとつで、1871年に発売開始されました。

名前の由来は19世紀のゴールドラッシュ時に金鉱を掘り当てた者が言ったスラングである「Lucky Strike」であるとする説が最有力とされています。

初期の頃は、一枚目の写真の様に緑色のバックに金色の縁の赤丸でした。
(まるで日本海軍機の様な・・・・笑)

なぜラッキーストライクのロゴが今の白地に赤丸のパッケージになったのか・・・。

現在の白地のデザインに変更したのは、1942年。

第二次世界大戦に突入し、パッケージに使われている緑の塗料に含まれる「チタン」金色に含まれる「青銅」を軍需物資として供給した為なんだそうです。

下に実物と1/6サイズの比較写真を掲載します。


これは参考の1942年以前のパーケージ(私のコレクションではありません)笑
middle_1151244928.jpg


写真で見て分かるように箱の内側の包み紙は今のように銀紙では無く、グレーの地味な紙でした。

これも資源節約の理由だと思います。
これはラッキーストライクだけで無く、他の銘柄も皆グレーの地味な紙です。
middle_1151244116.jpg



middle_1151244183.jpg



middle_1151244221.jpg


実物は残ってませんが、1/6サイズ商品には透明ビニールの梱包も再現してます。

ちょっと見づらいかも知れませんが、よく見るとタックラベルから下が
透明ビニールの梱包してます。
middle_1151244286.jpg




middle_1151244354.jpg


middle_1151244425.jpg


middle_1151244707.jpg


middle_1151244805.jpg

箱の中にはタバコが3本付属します。
middle_1151244858.jpg
今回紹介する商品はWWⅡ米軍トランプです。

この箱の裏面に「GIFT OF THE AMERICAN RED CROSS」と書いてあり、アメリカ赤十字からの贈り物だということが分かります。

このような「AMERICAN RED CROSS」からの贈り物は、このような小物だけでなく、セーターやマフラーなどの衣類もありました。

そのようなものにも必ず「AMERICAN RED CROSS」のタグが付いています。

1/6スケール
middle_1267711727.jpg

1/6スケール
箱の中には全部で8枚付属します。
middle_1267711741.jpg

1/6スケール
1円玉との比較です。
middle_1267711755.jpg


以下実物と1/6スケールとの比較写真です。
掲載の写真は、2006年当時のものなので、現在、上の写真3枚と比較すると分かりますが
箱の紙の厚さが変更されています。

実物
middle_1151242205.jpg

1/6スケール
middle_1151242363.jpg

実物
middle_1151242461.jpg

1/6スケール
middle_1151242577.jpg

実物
middle_1151242690.jpg

1/6スケール
middle_1151242852.jpg
この雑誌は第2次大戦中アメリカ陸軍にて士気向上の為当時発行されていた週刊誌「YANK」を1/6スケールに縮小したものです。

オリジナルと同じ全22ページ全て印刷されています。

オリジナルの発行年月日は1944年8月6日でノルマンディー上陸作戦のちょうど2ヶ月後で、その場所での記事も掲載されているようです。(小さくて読めませんが)・・・
記事の内容が気になる方もいると思うのでもう少しまともに調べてみようとは思っているんですけど・・・英語はそんなに得意なほうではないので・・・
尚、1/6サイズの写真は撮影環境の関係で実際より少し白っぽく写ってます。

実物と1/6スケールの比較写真を掲載します。


実物
YANK(実物)1






1/6スケール
YANK(1・6)1


実物
YANK(実物)2




1/6スケール
YANK(1・6)2



実物
middle_1149843119.jpg

1/6スケール
middle_1149843146.jpg

1/6スケール
middle_1149843195.jpg

1/6スケール
middle_1149843235.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。